社会保険労務士に合格するには?

社会保険労務士の試験には科目もあります。科目は8科目となっており、それぞれからまんべんなく出題されるので、すべての科目の勉強をしておく必要があります。この8科目とは、労働基準法および労働安全衛生法・労働者災害補償保険法・雇用保険法・労働保険の保険料の徴収等の法律・健康保険法・厚生年金保険法・国民年金法・労働および社会保険の一般常識となっています。中でも労働基準法などにおいては暗記の面が大きいので、基礎をしっかりと固めつつ暗記を完璧にマスターしてしまうと、しっかりと点数につなげていくことが可能となっています。その他の科目では応用問題も出題されることがあるので、過去問などを解いて実際の問題に慣れておくことが求められるんです。

独学で社労士合格なら
社労士資格を独学でとりたいと思っている方必見のサイトです。できるだけ安く、そして最短で社会保険労務士資格に合格するための勉強方法を教えてくれます。勉強方法で悩んだらこちらへどうぞ。
www.syaroushi-nareru.com/